母、ゲームにはまる。one hour one life(OHOL)

どうも、みぃちぃままです。

 

またまた投稿をさぼってしまっていました。。

 

 

というのも、タイトルにあるとおり

あるスマホアプリゲームにドはまりしてしまい

投稿する時間をすべてゲームに回してしまっていました…

 

 

そのスマホゲームというのが

one hour one life(OHOL)

 

1分で1歳、歳を取り

60歳(60分)でその一生を終えるというゲーム。

その中で食料、道具を作り出し、次の世代へと文明をつないでいくのがとっても楽しい!

赤ん坊のうちは自分でご飯を食べられないので母親から母乳をもらうなど

リアルに近いのがとっても面白い!!!

3歳からものを持ったり、ご飯を自分で食べることができるが

幼いうちは体力も少ないので、餓死しやすい。

 

オンラインプレイなので、周りの人間はすべて

どこかでプレイしているプレイヤーなのも面白い

チャットで会話をすることもできるので、意思疎通をしながら

村を発展させていくのがとっても楽しいゲームです。

 

 

このOHOL 有料アプリで600円

今までスマホゲームで有料のものはなかなか手を出してきませんでしたが

とあるゲーム実況者さんの動画を見て、気になっていたので

思い切って購入したところ、とてもハマりました。

600円の価値あり!!!

一度ゲームを始めると、生き続ければ1時間かかってしまうので

子育てしながらは難しいかなと思っていましたが

お昼寝している間の1時間、家族が寝静まった後の1時間にプレイしています。

 

最初は、操作が少し難しく、何すればいいかわからないですが

ゲーム実況者さんの動画をみて、勉強しながらプレイしています。

初心者でもウェルカムな雰囲気なので、ゲームが下手な私でも気兼ねなくできます。

 

文章にするとあまり面白さが伝わらないのが残念ですが

私の好きなゲーム実況者さんの動画をリンクしておくので

少しでも興味が出た方は見てみてください!

 

子育て世代の我々は、間違いなくハマるゲームです。

 

 

これからは、ゲームを楽しみつつも、ブログ更新がんばっていきます。

良ければ応援お願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です